Here's where I articulate my delusional notions

Absolute and Concrete World
03/May/2019
People who live in a concrete world: They are those...
read more

具体と抽象の世界
26/April/2019
この世界は具体と抽象の2つの領域がある。私はどちらかといえば...
read more

Difference in Developed & Developing Countries
14/April/2019
A couple of days ago I went to a museum and...
read more

Humans Never Become Mature
21/March/2019
We often over-evaluate older people, thinking like...
read more

My Norm
31/January/2019
Recently I was gradually approaching a realisation of...
read more

An Era of Emotion
24/January/2019
Soft man, feminine man, beta man etc…, many words are...
read more

純粋な賛辞:男が男を褒める時
24/January/2019
女性が他の女性を褒めることと、男性が男性を褒めることとの間には、その認識に対して...
read more

Absolute Boredom
16/January/2019
What is an opposite thing of “satisfaction” or “fulfilment”?...
read more

Free From the Era
09/January/2019
Last night I was remembering friend’s sayings about Murakami and Mishima...
read more

Virginity and a Relationship
01/January/2019
I’m sure that almost all men in this world expect their female partner to be virgin...
read more

Age and Unstable Reality
29/December/2018
When I was teen, I was thinking that I would lose...
read more

Uncontrollable Nature of Life : Reading “The Temple of Dawn”
26/December/2018
Today I started to read Mishima’s “*The Temple of Dawn*”...
read more

Pitfall of Living Abroad
24/December/2018
Why is living abroad exciting and so sweet?...
read more

European Fashion & Japanese Fashion
20/December/2018
My stay in Europe got longer and I noticed some difference between Japanese and European...
read more

Polluting Emotions with Words
18/December/2018
Sometimes we feel a gap between our words and our emotions...
read more

言葉による汚染
17/December/2018
自分の感情を言葉で表現した時に感じるあのズレはなんであろうか。...
read more

“Women born rich, Men born poor”
23/November/2018
“*Women born rich, Men born poor*”...
read more

We Live in the Middle of a Transition
21/November/2018
We tend to think that our parent or people in the past had more stable...
read more

「狭間の時代に生きている」という感覚
21/November/2018
狭間の国々といったらよいであろうか。狭間にあるということは、自らの主体性が...
read more

人生の不条理 – 社会と個人の対立
21/November/2018
「人生の不条理」とは、次の2点に集約されるのではなかろうか。1-「自分の望むことが...
read more

Over-Sharing
19/November/2018
My unhealable thought says that every human being has a certain unpleasant smell...
read more

幸福観念
10/November/2018
ヨーロッパでの滞在が長くなってくると、私と「彼ら」とは、根本的なところで認識の差があるのではないかという...
read more

海外で長く住んでいる間の価値観の変遷
24/October/2018
海外で住み始めると、自分の想定した通りには物事が進まないことにまずは驚く。これはある意味...
read more

心を中を打ち明けるという罠 – Oversharing
15/October/2018
オーバーシェアリング(Over-sharing):過度な個人情報の共有。主にSNS上での情報共有を指す...
read more

Melting Romance and Chocolate
04/October/2018
I was eating a chocolate this morning. And I noticed how alike a chocolate & a relationship are...
read more

豊かさと貧しさを産む偶然
29/September/2018
ウクライナはキエフを訪ね、ふと思ったのは、ある国が貧しくて、ある国が豊かというのは、不平等であると同時に...
read more

生きるということ
14/September/2018
生きるということ。自殺とか自決とか、言い方はなんであれ、自分で自分の人生に終止符を打つことに対する...
read more

Why does the Japanese glorify death?
10/September/2018
'*Why is suicide such an important and recurring theme in Japanese culture?*'One of the answers is...
read more

A Note from Summer
27/August/2018
On this last summer, in these last summer holidays, on the very last day of them…., our youth...
read more

“How to Die” : the 2nd Question
27/August/2018
The first question we face in our life is “How to Live?”. Usually we face this difficult question...
read more

How to Love
22/August/2018
What is needed when we love someone or something? I think the most important condition for “love” is...
read more

「私」と「世界」とを対立構造に置く認識
21/August/2018
歳を重ねるほどに、自分の気質に合う価値観、美意識、Sense of beautyが次第に明らかになってくるのを感ずる。自分の気質というのは...
read more

第2言語の危険
13/August/2018
自分の第2言語は英語であるが、第2言語で考えたり、話したり、聞いたり、人とコミュニケートしたりする危険を...
read more

Un-humanistic Nature of Happiness
11/August/2018
Happiness is lukewarm. Tragedy is far more vivid, far more keen, far more lively, far more human...
read more

『貴方になって 狂おしくて』
09/August/2018
数ヶ月前の話ですが、アルバム『夜、カルメンの詩集』を聴きました。清春という歌手の新作アルバムです。この記事のタイトルは...
read more

人間の再生、復活、転生の忌まわしさ
09/August/2018
死んだら全て終わりだとか、死ぬまで生きることを人間の使命と考えたりするのは卑しい。人生を単に何かを為すための時間と考えることも卑しい...
read more

無意味な生を生きる者たち
09/August/2018
6月に東海道線新幹線の車内で起きた殺人事件。その事件の詳細を知ると、単なる「殺人事件」というよりかは「猟奇殺人」という方が...
read more

Bearable Life
04/August/2018
Long time ago I had a pet, a small animal. Sometimes I felt that he taught me something...
read more

Happiness is Tasteless
11/May/2018
Many people want to be happy. Many people tend to think being happy is one of the ultimate goals...
read more

なぜKazuo Ishiguroの本はつまらないのか
06/May/2018
若干扇情的な題ですが、私はKazuo Ishiguroの本をすべて読んでいるわけでも、彼についての知識が...
read more

「海外在住」ということが唯一のアイデンティティーになっている人たち
10/April/2018
「外国に住んでいる」ということが、その人のアイデンティティーの大事な...
read more

私が勉強をする時にネットを使わない理由
06/April/2018
ネット上には様々な勉強用の教材や情報があるので、今ではネット上の情報をメインの...
read more

日本への嫌悪感が消えた理由
20/March/2018
以前、ロンドンから帰国した時にカウンター・カルチャーショック(逆カルチャーショック)に...
read more

「東京」という親からの遺産
14/March/2018
正確に言うと私は東京生まれではないのですが、東京には人生の3分2以上住んでいるので...
read more

Eternal Life & Death
12/March/2018
To live forever. They say this has been a dream of human being since our history...
read more

思い出の重さ
12/March/2018
その昔、ある小動物をペットとして飼っていたが、彼を見ていると...
read more

The Ultimate Dream
10/March/2018
1970, 25, November, an internationally acclaimed Japanese writer died...
read more

作品の「メッセージ」を読み解こうとする現代人の誤謬
10/March/2018
本や絵や映画や音楽といったアート作品や芸術作品を鑑賞する時、そこには必ず何らかの...
read more

春の憂鬱
06/March/2018
まだ肌寒いものの、3月に入り、日の昇る時間は確実に早くなり、一歩一歩季節が変わりつつあるのを...
read more

大都市に住むことの危険
04/March/2018
これまで東京、ロンドン、アムステルダムと、その国の首都、つまり一番大きい街に...
read more

小説を読むことの危険
03/March/2018
「小説を読むことの危険」について触れる前に、その読み方について。小説を読むというは...
read more

「自分の人生」を適当に、軽く扱うこと
28/February/2018
「人生」を何か真面目なもの、厳粛なものとして捉えて、真剣な態度で考える時期というのが...
read more

大学卒業後に留学するメリット
28/February/2018
普通「留学」というと、早い人は中学・高校で、大部分の人は大学時代に...
read more

Sari/去り
27/February/2018
一度去った場所にはもう戻れないし、戻るべきでもない、というお話を...
read more

カウンター・カルチャーショックの体験談 その1
27/February/2018
「カルチャーショック」というのは、住み慣れた国(通常は母国)を離れて別の国に行った時、そこでの...
read more

カウンター・カルチャーショックの体験談 その2
27/February/2018
カウンター・カルチャーショックのお話の続きです。さて2.5年ほどいたイギリスから日本に...
read more

英語を、英語が話されている国で学ぶこと
25/February/2018
近年では、英語が第一言語ではないアジアや東欧の国で安く語学留学することが流行って...
read more

片道航空券でのヨーロッパへの渡航方法 その2
24/February/2018
デュッセルドルフからのヨーロッパ入域は容易いだろう、という希望的観測で...
read more

片道航空券でのヨーロッパへの渡航方法 その1
24/February/2018
今回は、自分にとって2つめの長期滞在国であったオランダに向かった時の話を...
read more

日本の愛し方
20/February/2018
「*ふるさとは遠きにありて思ふもの、そして悲しくうたふもの…*」で始まる室生犀星の...
read more

AI時代を迎えて、より価値の上がる英語能力
19/February/2018
AIや自動翻訳の発達で、英語を使えることの優位性が今後は下がっていくという話を...
read more

宗教
19/February/2018
「宗教とは、無礼を承知で噛み砕いて言うと、瞑想やヨガなのではないか...
read more

ロンドンの人が一番恐れていること
15/February/2018
ロンドンに住んでいた頃、知人がふと言いました。「ロンドンの人が一番恐れてるのは、Racistだと...
read more

死を想え
15/February/2018
「メメント・モリ」というラテン語を耳にする機会は、ここ10年ほどの間に非常に...
read more

永遠に生きること
15/February/2018
「永遠に生きる」ということ。これは人類の歴史が始まって以来、人間がずっと...
read more

誠実に生きる、の意味
15/February/2018
ここ数年、「人生を誠実に生きる」ということは、究極的には「自死する」という...
read more

感謝を伝えること
14/February/2018
感謝されることは嬉しい。人の喜びは人にも伝わるから...
read more

或いはオプティミスティック
14/February/2018
若い頃はどこかネガティブで暗く、メランコリックなものに惹かれていた...
read more

記憶とつながりの関係
14/February/2018
ある人から予期していないメッセージが来た。それを読みながら、誰かと良い時間を過ごしたという「記憶」と...
read more

人のこころへのアプローチ方法
13/February/2018
ポジティブとネガティブ。オプティミスティックとペシミスティック...
read more

人生に対する認識とは
13/February/2018
「人生に対する自分の認識が数年間変わってないこと」に疑問を感じていたと以前...
read more

価値観が変わることについて
13/February/2018
価値観が変わるというのは、喜ばしいことでもあり、恐ろしいことでもある...
read more

読書の効用
10/February/2018
アムステルダムに住んでいた頃、「自分は全く進歩していないのではないか」という...
read more

生きる目的の喪失と時代の価値観
09/February/2018
「生きる目的の喪失」とか「アイデンティティーの危機」という言葉を聞くと...
read more

このサイトについて
28/January/2018
忘備録として、日々思うこと、過去の想起、特にこれまでの海外生活について書きます...
read more