第2言語の危険

自分の第2言語は英語であるが、第2言語で考えたり、話したり、聞いたり、人とコミュニケートしたりする危険を時折感じる。 言うなれば、第2言語...